INFORMATION DETAIL配信情報 詳細

野立て太陽光発電も設置の仕方によって景観も変わるConserve the Scenery ― About On-the-ground Power Plant

野立て太陽光発電社長ブログ

2020/02/08

野立て太陽光発電も設置の仕方によって景観も変わるConserve the Scenery ― About On-the-ground Power Plant

こんにちは。takeuchiです。
兵庫県三田市にて野立て太陽光発電所を設置させていただきました。
三田市は条例が厳しく、景観条例のほかにいくつか条例がございました。
防草シートも通常の黒いものではなく、人口芝生のような防草シートを使用させていただきました。
防草シートが違うだけで見た目も変わってきますね。
お客様も非常に喜んでいただけました。こちらとしてもうれしく思います。
また、景観上のこともあり低木の植林を行う予定です。
各地の条例など厳しいところもございますが、前向きな考え方でお互いが協議しあえば景観条例にしても問題のない発電所を作ることができると思います。
次回は滋賀県湖南市でのソーラーシェアリング記事を書きます。
作物はサツマイモの予定ですが、詳しいお話は次回の記事をお待ちください。
ソーラーシェアリングに興味のある方はマッキンエナジージャパンまでお問合せお待ちしております!!

This is Takeuchi, the president.
We have installed a on-the-ground solar power plant in Sanda City, Hyogo Prefecture.
Sanda City has strict ordinances, and there are some rules other than landscape regulation.
We used anti weed sheets which look like artificial grass, instead of normal black ones. Now it looks much better!
We are happy to see the client was also very pleased.
We’re planning to plant low shrubs to conserve the scenery.
Some cities have strict local ordinances like Sanda, but we can build a power plant which does not spoil the scenery if we design with flexible idea and a great care.
Next time, I will write about solar sharing in Konan City, Shiga Prefecture. We are going to grow sweet potatoes. Wait for the next article for more details!

CONTACT US

お問い合わせ

ソーラーシェアリング、太陽光発電、
その他何でも、まずはご相談ください。

06-6195-8226

営業時間 平日 9:00〜18:00

お問い合わせはこちらから

06-6195-8226

(営業時間 平日 9:00〜18:00)