OUR EFFORTESGとSDGsへの取り組み

ESGとSDGsについて

  • sdgs_img01

    ESGとは

    Environment(環境)、Social(社会)、Governance(企業統治)の総称

    ESGとは、Environment(環境)、Social(社会)、Governance(企業統治)を合わせた言葉です。企業や社会の持続的かつ安定した発展のためには、この3つの要素が重要であるという考え方が定着しつつあります。また、企業におけるESG活動などに関する取り組みは、投資家からも注目を集め、企業の価値判断の指標としても使用されています。

  • sdgs_img02

    SDGsとは

    持続可能な社会のための目標

    SDGsとは、Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)の略称で、2015年の国連サミットで採択された世界共通の目標です。「誰一人取り残さないこと」を原則に、貧困・差別・環境問題など、世界が抱えるさまざまな問題を解決する17の目標で構成されています。マッキンエナジージャパンもSDGsの提唱する考えに賛同し、事業をSDGsに結び付けながら展開しています。

マッキンエナジージャパンの取り組み

マッキンエナジージャパンは、ESGに配慮した経営・事業戦略を実践し、
ソーラー事業の提案・施工・販売を通して人や環境に貢献することで、
持続可能な社会づくりに積極的に取り組んでいます。

ESG
    • sdg_icon_03
    • sdg_icon_08
    • sdg_icon_09

    社会責任への取り組み

    • ソーラーシェアリングの普及
    • 健康経営の実践
    • 国内外で展示会に参加
    • sdg_icon_07
    • sdg_icon_11
    • sdg_icon_12
    • sdg_icon_13

    環境保全への取り組み

    • ソーラー事業への取り組み
    • 紙資源のアップサイクル(PELP!)
    • CO2排出量の可視化
    • sdg_icon_08
    • sdg_icon_17

    企業統治への取り組み

    • 事業継続に向けた堅実な経営計画
    • デジタル化を活用した生産性向上への取組
    • 情報・サイバーセキュリティ対策

E:環境への取り組み

地球環境に負荷をかけないソーラー事業によって、SDGsの目標に向けて取り組んでいます。クリーンな発電により、誰もが住みやすい環境を未来まで残すために、さまざまな活動を推進しています。
紙資源のアップサイクル(PELP!)

紙資源のアップサイクル(PELP!)

山陽製紙が展開する使用済みのコピー用紙を回収し再生する「PELP!」のサービス。コピー用紙由来の再生紙「PELP! PAPER」は加工され、オフィス用品やライフスタイル雑貨に生まれ変わります。
マッキンエナジージャパンでも、紙資源のアップサイクルに取り組んでいます。

  • sdg_icon_11
  • sdg_icon_12
  • sdg_icon_13
CO2排出量の可視化

CO2排出量の可視化

オフィスなどで使用されるCO2排出量を可視化し、削減のための目標設定を行っています。CO2の排出を抑制することで、脱炭素社会の実現に向けて取り組んでいます。

  • sdg_icon_11
  • sdg_icon_13

S:社会責任への取り組み

ソーラーシェアリングは、農業と発電事業のこれからを担う事業です。ソーラーシェアリングの普及を続けることで持続的な環境を実現し、人と社会に貢献します。
健康経営の実践

健康経営の実践

健康経営は、働く人の健康管理を経営的な視点でとらえ、実践するための考え方です。健康診断の徹底や環境整備などの取り組みが評価され、健康経営優良法人の認定を受けています。

  • sdg_icon_03
  • sdg_icon_08
国内外で展示会に参加

国内外で展示会に参加

ソーラーシェアリングの普及・促進活動の一環として、国内外の展示会にも多数出展しています。農業関連から太陽光圧電に関するものなど、幅広い分野で事業の紹介や提案を行っています。

  • sdg_icon_09
  • sdg_icon_11

G:企業統治への取り組み

SDGsの目標達成に向け、自社だけでなく提携企業や協力パートナーと一緒になって取り組みを進めています。ただ利益を求めるのではなく、公平かつ誠実な活動を通じて、事業を継続していきます。
デジタル化・情報セキュリティへの取り組み

デジタル化・情報セキュリティへの取り組み

業務のデジタル化や、情報セキュリティの強化などを推進し、安全かつ迅速に業務を進めるための取り組みを行っています。

  • sdg_icon_08
  • sdg_icon_09

共有:

いいね:

CONTACT US

お問い合わせ

ソーラーシェアリング、太陽光発電、
その他何でも、まずはご相談ください。

06-6195-8226

営業時間 平日 9:00〜18:00

お問い合わせはこちらから

06-6195-8226

(営業時間 平日 9:00〜18:00)